レンサバとWPのウェブ

レンタルサーバー比較とWordPressのブログ 初心者におすすめの個人向けレンタルサーバー

サーバー全般

ミニバードで十分なんだけど、アクセスが増えたら引っ越し

投稿日: 更新日:

以前は、初めて借りたレンタルサーバーがロリポップって人がたくさんいました。たくさんっていうより、だいたいロリポップだったと思います。それは、今と違い、ワードプレスの自動インストール機能がなかったからでもあります。

悪そうな奴がだいたい友達じゃないけど、だいたいロリポップだったんです

その頃は、ワードプレスじゃなくて、だいたいムーバブルタイプを使っていたんです。海外では、以前からワードプレスの人気が高かったんだけど、日本ではムーバブルタイプが人気だったんです。ブログと言えば、ライブドアブログって頃の話です。

今でもムーバブルタイプでブログをやってる人もいると思いますが、これから始めるなら、やっぱりワードプレスだと思います。自動インストールですから、無料ブログと変わらない感覚でブログを始めることができます。

だけど、無料ブログと違うのは、無料じゃないってことです。そんなに高いとは思わないんだけど、無料と有料では、大きなハードルがあるんです。無料のレンタルサーバーもあるんだけど、どうせやるなら、有料のレンタルサーバーにした方がいいです。

こんな場合に、ミニバードがオススメなんです。ロリポップに対抗する形でミニバードが出てきました。ミニバードの方が、機能や表示速度では優れていると思いますが、老舗とも言われるロリポップには抜群の知名度があります。

人気ブログに成長したら、転送量制限に引っかかって引っ越しすることになる

だいたいの場合は、ミニバードで大丈夫です。だけど、予想外にアクセスが増えたとき、どうするか?ってことになります。ミニバードは、1日の転送量制限が5GBなんです。この5GBというのは、ざっくりいうと5000PVになります。

月に計算し直すと、150GBだから150000PVってことになります。このくらいあれば、だいたいのブログは、転送量制限に引っかかりません。でも、うまくいけば、確実に転送量制限に引っかかる数字とも言えます。だけど、そこまで想定してブログを始める人は少ないです。

アクセスの多いブログに成長したり、いくつかのブログをやるようになると、最初からエックスサーバーなどにしておけば良かったってことになります。ここまで考えて、ブログを始める人より、ただ、いい記事を書くことができる人のブログの方がアクセスが多くなるんです。

いい記事が書ければアクセスの多いブログに成長できるんです。どのくらいのアクセスなら引っ越ししなくていいとか、どのくらいのアクセスになったら引っ越しする必要があるとかは大切なんだけど、プロ野球でいうと、選手じゃなくて監督やコーチに必要なことなんですよね。


-サーバー全般

Copyright© レンサバとWPのウェブ , 2018 All Rights Reserved.