レンサバとWPのウェブ

レンタルサーバー比較とWordPressのブログ 初心者におすすめの個人向けレンタルサーバー

サーバー全般

必ずしも、無制限のレンタルサーバーがいいとは限りません

投稿日: 更新日:

海外サーバーの中には、容量もデータベース数も転送量も、何でもかんでも無制限っていうレンタルサーバーがあります。国内サーバーだと、無制限のように使えるレンタルサーバーはありますが、無制限っていってるレンタルサーバーはないかもしれません。

全く制限のない無制限のレンタルサーバーって魅力的に感じます

だから、国内のレンタルサーバーよりも海外サーバーの方がいいってことにはなりません。このブログで使っているWPXレンタルサーバーは、無制限のレンタルサーバーではありません。エックスサーバーが運営しているレンタルサーバーなので、エックスサーバーに近いと思います。

だけど、エックスサーバーと違うのは、ワードプレスしか使えないこともあるけど、10ブログしかできないんです。10個のデータベースしか作成できないし、マルチドメインだけど、10個までしか登録できません。だから、全然無制限ではありません。

でも、これでいいんです。個人的には、1レンタルサーバーに10ブログ作成できれば十分なんです。ほとんどの人が、1レンタルサーバーに10個くらいまでだと思うんです。なかには、1レンタルサーバーで30個も40個もブログをやっている人がいると思います。

そうなると、30個も40個もブログをやっている人の影響でブログの表示が遅くなるってことも考えられます。無制限ってことは、何でもありってことですから、なかには、とんでもない人がいたりするんです。

日本人って制限に慣れているので、無制限だとお困ったりするかも?

ペット可のマンションだからって、ライオンを飼ってはダメでしょう!って思っても、法律で禁止されていなかったり、許可を取っていたら、ライオンを飼う人がいるかもしれません。それで、ペット可なんだけど、犬と猫だけに制限している場合もあります。

無制限のレンタルサーバーも、実際には、完全に無制限ってことではないみたいです。決められた制限はないけれど、とんでもないことをすると、レンタルサーバーを追い出されちゃうみたいです。無制限なんだからって思って、無茶するのかもしれません。

無制限かどうかってことよりも、自分のやりたいことが全部できればいいんです。その人にとって無制限ってことなんですからね。そして、自分のやらないことは、全部禁止なのが一番いいのかもしれないけど、そんな都合のいいレンタルサーバーなんてないでしょう。


-サーバー全般

Copyright© レンサバとWPのウェブ , 2018 All Rights Reserved.