レンサバとWPのウェブ

レンタルサーバー比較とWordPressのブログ 初心者におすすめの個人向けレンタルサーバー

サーバー全般

エックスサーバーは、ブログをいくつ作成するのがいいのか?

投稿日: 更新日:

エックスサーバーは、いくつまでブログを作成できるか?ではありません。エックスサーバーで、いくつくらいのブログを作成するのがいいのか?ってことです。これが、難しいんです。コスパを重視する人なら、20くらいブログを作成してるかもしれません。

10ブログもできれば十分って人が多いと思います

それでも、特に問題がないと思いますが、何年か先にアクセスが増えた場合、20ブログもやってると、ちょっと心配になるんじゃないかと思うんです。それで、目安が欲しいって人は多いと思うんです。エックスサーバーが運営しているWPXレンタルサーバーは、10ブログまで作成できます。ワードプレス専用のレンタルサーバーです。

そのWPXレンタルサーバーの転送量は、50GB/日なんです。エックスサーバーの転送量は、X10プランが70GB/日、X20プランが90GB/日、X30プランが100GB/日なんです。なので、転送量から考えると、X10プランが14ブログ、X20プランが18ブログ、X30プランが20ブログってことになります。

利用者の多いエックスサーバーのX10プランの場合、14ブログまでってことになるんだけど、10ブログもやれば1ブログ100円になることもあるし、10ブログでいいって人も多い気がします。それで、X10プランの目安は、10~14ブログとします。

勝手にX10プランの目安は、10~14ブログとします

根拠があいまいな感じがしますが、あくまでも目安なのでいいんです。アクセスの多いブログと少ないブログでは全然違うんだけど、その辺をざっくりと捉えるには転送量がいいと思うんです。転送量はアクセス数にだいたい比例しますからね。

WPXレンタルサーバーの転送量が50GB/日で10ブログまで作成できるっていう根拠は分かりませんが、検討に検討を重ね熟慮に塾路の上、決定したと思うんです。想像ですけどね。だから、ここを基準でいいと思うんです。それに、他に基準にできるようなものがないんです。

エックスサーバーのX10プランで、10ブログくらいやっている人は、いっぱいますが、アクセスの多いブログを持っている人に聞いたら、5ブログって言ってました。だから、アクセスが増えてきたら、5ブログにした方がいいと思います。これくらいになると、自分でブログを引っ越す必要はないんです。


-サーバー全般

Copyright© レンサバとWPのウェブ , 2018 All Rights Reserved.