レンサバとWPのウェブ

レンタルサーバー比較とWordPressのブログ 初心者におすすめの個人向けレンタルサーバー

サーバー全般

ロリポップに転送量の無制限って信じられないくらい

投稿日:

海外サーバーに無制限のレンタルサーバーがあります。例えば、借りたことのあるDremHostも無制限のレンタルサーバーになると思うんだけど、ときどき重くなったんです。重くなるってレベルじゃないくらい重くなったんです。

無制限って、絶対に無制限ってことではないと思う

本当の本当に無制限だったら、何をしてもいいってことになっちゃうんです。そうなると、めちゃくちゃレンタルサーバーに負荷をかける輩がいるんです。いくらなんでも、やめてもらえませんか?って言いたくなるんだけど、言っちゃったら無制限じゃないことになりますよね。

ほとんどの人にとって、無制限のレンタルサーバーなんです。だけど、無制限だといっても、どんなに転送量が多くてもいいってことではないんです。だから、あまりにレンタルサーバーに負荷をかけると、無制限のレンタルサーバーなのに追い出されるって聞きいたことがあります。

この辺のところは、海外では了解済みのようなんだけど、ロリポップの転送量の無制限も、これと同じで、ほとんどの人にとって無制限なんだけど、100%ではないってことなんじゃないの?って思うんですけど、どうなんだろう?

無制限じゃなくて、数字を表示してもらった方が判断できていい

食べ放題のお店でも、限度を超えて食べちゃって出入り禁止になったって話は聞いたことがあるけど、子供の頃の話だから、本当なのかどう分かりません。何年か前には、ギャル曽根は、特別に出入り禁止にならないって聞いたけど、これも真偽は不明です。

レンタルサーバーの転送量の無制限も、どんなに転送量が多くてもいいってことではないと思うんです。だから、無制限じゃなくて、月に5000GBって方がいいんです。月に5000GBってことなら、月に4000GBなら間違いなく大丈夫とか自分で判断できますからね。

転送量が無無制限となっていても、本当の本当に無制限ってことはないんです。いくらなんでもってレベルがあるんです。確認してみたら、著しい負荷が発生した場合は、転送量の制限に関わらず、一時的に同時接続数の制限等を行う場合があるって書いてありました。

一時的な制限では無理な場合もあると思うんだけど、その場合は、一時的な制限をして解除してを繰り返すことになるのかもしれませんね。でも、本当に追い出されないのかもしれません。だとしたら、すごいことだと思います。


-サーバー全般

Copyright© レンサバとWPのウェブ , 2018 All Rights Reserved.