レンサバとWPのウェブ

レンタルサーバー比較とWordPressのブログ 初心者におすすめの個人向けレンタルサーバー

使い方

STINGERとAll in One SEO Packの相性は良くないらしい

投稿日:

テンプレートとプラグインには相性があります。相性というか、テンプレートとプラグインの機能が重複することがあります。つまり、テンプレートでできることはプラグインでしなくていいってことです。重複するプラグインを使ってはいけないんです。

All in One SEO PackでXMLサイトマップを作成してます

サーチコンソールに登録しているXMLサイトマップをAll in One SEO Packで作成することにしたんです。エラーが表示されないし、すぐにインデックスされるんです。ようやく問題のないXMLサイトマップを作成できるプラグインを見つけることができて喜んでいます。

だけど、せっかく、All in One SEO Packをインストールして有効にしているんだから、XMLサイトマップを作成する以外の機能も使えるものなら使ってみることにしたんです。そのために、確認してみたんだけど、どうやら、相性が悪いみたいなんです。

無理して使うこともないので、All in One SEO Packは、XMLサイトマップを作成するだけのプラグインってことになります。それでもいいんです。いろんなプラグインを試してみたんだけど、All in One SEO Pack以外では、何らかの問題があって使えなかったんですからね。

STINGER系のテンプレとAll in One SEO Packの相性が良くない

少し前にテンプレートを変えて、すべてのブログでSTINGER系のテンプレートを使っているんです。だから、All in One SEO PackでXMLサイトマップを作成する以外のことは全くできない状態なんです。

このブログのテンプレートは、無料でベータ版のSTINGER PLUS2なんですけど、他に、有料のAFFINGER4と無料のSTINGER8を使ってるんだけど、自分でも確認しないと、どのテンプレートを使っているか分からなくなっています。分からなくもいいんですけどね。

STINGER PLUS2とAFFINGER4とSTINGER8を使うことないんじゃないの?って人が少なくないんだけど、似ているテンプレートではあるんだけど、同じテンプレートではないんです。なので、テンプレートを分散してリスクを分散しているんです。そういうと、テンプレートって分散するものなの?っていう人もいますが、そう思っています。


-使い方

Copyright© レンサバとWPのウェブ , 2018 All Rights Reserved.