レンサバとWPのウェブ

レンタルサーバー比較とWordPressのブログ 初心者におすすめの個人向けレンタルサーバー

WPXサーバー

WPXレンタルサーバーのCPU使用量が100%を超えなくなっています

投稿日:

WPXレンタルサーバーのCPU使用量の平均が100%を超えた日は、今までに一度もありません。だから、全く問題はないんです。だけど、WPXレンタルサーバーのCPU使用量の最大値が100%を超える日はあったんです。

CPU使用量の最大値が100%を超える日も減ってます

ですが、重いプラグインをやめたからでしょうか?WPXレンタルサーバーのCPU使用量の最大値が100%を超えることもなくなっています。57.97%、31.88%、95.65%、75.36%、24.64%、79.71%、49.28%、31.88%、82.61%、27.54%と10日ほど100%を超えていません。

2日前には、95.65%とかなりギリギリだったし、11日前には、173.91%と100%を超えていたんですけど、それでもかなり改善しています。2日前の95.65%も、11日前の173.91%も、パソコンをいじってる時間帯なんです。

記事を書いたり投稿してもCPU使用量は、そんなに上がりません。だけど、記事を書いて公開したあとで、データベースを最適化してプラグインのAll-in-One WP Migrationでエクスポートしているんだけど、このエクスポートがCPU使用量を上げるみたいなんです。なので、連続してエクスポートしないように気を付けています。

アナリティクスの平均読み込み時間が遅くなることはあります

レンタルサーバーのCPU使用量が100%を超えることは減っているんだけど、Googleアナリティクスの平均読み込み時間が4~5秒になることが、ときどきあります。以前のように平均読み込み時間が10秒以上になることはほとんどありません。

以前より減っていますが、平均読み込み時間が4~5秒になることはときどきあります。でも、WPXレンタルサーバーの全てのブログの平均読み込み時間が遅くなるってことではないんです。だいたい1ブログだけなんです。

でも、ブログのアクセスが多いからってことでもないんです。これって、そうしてなんだろう?と思っていますが、何日も続くことはないんです。だから、気にしないようにしています。ときどき、平均読み込み時間が4~5秒になって、何日も続かないのであれば、そんなに気にすることはないんじゃないかと思うんです。

詳細は →

wpXレンタルサーバー


-WPXサーバー

Copyright© レンサバとWPのウェブ , 2018 All Rights Reserved.