レンサバとWPのウェブ

レンタルサーバー比較とWordPressのブログ 初心者におすすめの個人向けレンタルサーバー

テンプレート

STINGER PLUS2のブログ名の下のディスクリプションの表示を長くする

投稿日: 更新日:

SEOテンプレートのSTINGER PLUS2を使っているんだけど、ブログ名の下のディスクリプション(description)がもっと長く表示されてもいいんじゃないか?と思っていたんです。すぐに改行されちゃうんです。

だけど、SEOテンプレートのSTINGER PLUS2なんだからとカスタマイズしないでいたんです。それで、ディスクリプションの文字数を減らして改行されないようにしていたんです。だけど、ディスクリプションの表示を長くしました。

ブログ名の下のディスクリプションの表示を長くする

カスタマイズといっても、STINGER PLUS2の子テーマのstyle.cssに下記を追記しただけです。

#header-l {
    max-width: 700px !important;}

700pxというのは、カスタマイズの仕方によっては変わってきますので、実際にブログを表示して確認してください。Internet Explorerでの表示を考えると、ディスクリプションの横幅を数字で指定するのが間違いありません。

ディスクリプションの横幅は数字で指定した方がいい

このブログでは750pxにしていますが、コンテンツ幅を少し広くしているので間違いのないってことだと、700pxってことになるのかもしれません。!importantはなくても大丈夫かもしれませんがあっても問題ありませんので付けたままにしています。

STINGER PLUS2でディスクリプションの表示を長くするカスタマイズなんだけど、このカスタマイズは、AFFINGER4やSTINGER8でも使えます。同じコンテンツ幅であれば、数字を変更しなくても使えます。

STINGER PROはAFFINGER4とほとんど同じってことなので使えるはずですが、STINGER PROを使っていませんので使えるという確認はできていません。AFFINGER4のランキング機能を使っていないので、STINGER PROに変えて欲しいくらいなんですけどね。

ディスクリプションは120文字ってことのようです

ディスクリプションは、SEOには関係ないといわれています。ただ、検索結果のページの概要として表示されるので、クリック率が変わってくるってことなんです。

検索してみると、ディスクリプションは120文字ってことのようです。STINGER PLUS2を使う前は、個別ページのディスクリプションには、記事の抜粋を表示していたんです。だけど、ディスクリプションはSEOには関係ないということで、今では、やめています。

この記事のディスクリプションは空白を含めて46文字なので短いのかもしれません。半角を0.5文字とした場合は、31文字ってことになります。どっちにしても、もっと長くてもいいのかもしれません。


-テンプレート

Copyright© レンサバとWPのウェブ , 2018 All Rights Reserved.